家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロックの委員長に「必ずやりなさい!」と指示した事、

それは、離散会です。


この日は、会員大会運営委員会からお招きを頂きました。

20121204_213604.jpg
稲村幹事が寝ずに創り上げてきた20分の映像超大作!

こういう打ち上げって良いですね。

事業構築の過程から、当日の運営に至るまで、

懐かしく振り返る事ができました。

委員会メンバーからのスピーチも良かったなぁ。

みんな飾らず自分の言葉で感じたままお話されていました。


もしかしたら、ここの委員会に対しては

ブロック会長として相当厳しい対応をしてきたかもしれません。

無理難題とも言える「大会コンセプト」を出したのも事実です。

最初は、「そんなの無理!」と副会長も委員長も感じた事と思います。

でもやれるんです。

そこに、ブレない信念と、頼れる仲間のチカラがあれば!

そして、誰に何と言われようと、折れない柱(コンセプト)があれば!


出向者を預かり、ブロック会長として一番嬉しいのは、

「今年出向して良かったです!」の一言。

大いなる「自信」を持って、各地で活躍して下さい!


20121204_221642.jpg

2次会へ。

天童から出向した横山さんへ卒業祝いのお花です。

素晴らしい気遣いですね。


さらに3次会へ。

深夜も2時を過ぎた辺りからは、未来を語る会・・・

やり切った男たちの熱き語り部。

今年一年間、前例の無い中で本気の挑戦をしてきたが故に、

彼らの来年度にかける期待も膨らみます。


つなげよう、未来へ!


会員大会運営委員会の皆様、

高橋副会長、大泉委員長、昨年9月から本当にお疲れ様でした。


20121206_084353.jpg
大泉委員長からはお土産を、
稲村幹事からは映像超大作を頂きました。

ありがとうございます。



【2012/12/04 14:03】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。