家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腐れ縁

と言う言葉を調べてみると、
少々皮肉を込めた離れる事の出来ない間柄
と言う意味のようですが、
さらに調べると、
「鎖」という言葉からの派生でもあるようです。

鎖り縁

鎖のように切っても切れない「仲」

2003年にブロックアカデミーに出向し、
その時から10年間、
常に互いを意識し高め合う存在であった
寒河江JCの大泉君と荒木君(先輩)が
天童まで来て下さいました。

私が寒河江に行く事は度々ありましたが、
天童に来ていただくのは初めてです。

20130115_001844.jpg
2003年物のワインでした。
あの出会いから10年・・・。
お二人の気持ちが私の財産です。ありがとうございます。

この日は美味しいフグ料理。
写真を撮るのも忘れ会話に夢中に!
話しのネタは尽きる事なく2次会へ。

残念ながらこの日は祝日のため
私の馴染みの店は全てお休み・・・。
諦めて居酒屋へ向かおうとしたその時!

298さんの神の手が、
とあるお店の扉を!!!


ここからは、トミーの実況中継をどうぞ!
大泉STAFF★BLOG


未知なる道は、未知だから面白い!


底知れぬ?なのか底無しなのか?
とにかく、これほど天童で盛り上がったのも初めてです。

3人共に、JCでは一つの区切りを迎えた立場。

天の時
地の利
人の和

10年前、
山形ブロック協議会と言うフィールドで、
出会うべくして出会ったJAYCEE。

何か大きな力を感じる同窓会でした。

私が2012年度山形ブロック協議会の
アカデミー塾閉校式で塾生に向け話した「これからがスタート!」
と言う意味が、正にこの3人が示しているものです。

かけがえのいない大切な仲間と
この先も引き続き互いを高め合う存在であるために!


継続開催が決まりました。



それにしても、

2003年のアカデミー、

県内各地に刺激的な仲間がおります。



そんな仲間に恥じない生き方をしていかなければ・・・




【2013/01/15 23:12】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。