家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呉より広島経由で福山市へ。

20130223_124836.jpg

やってきました福山市、

日本JCグローバルネットワーク確立会議の全体会議へ!


会議開会に先立ちまして、

福山JCと言えばこの方!

国際と言えばこの方!

20130223_140414.jpg

2011年度JCI会頭の原田先輩(福山JCOB)によるご講演です。

メンバーには事前に知らされていなかったこの特別講演、

正直、これだけでも時間と経費を掛け福山まで来て良かったと思います。


国際って何?

なぜ日本JCが積極的に国際へ関わるのか?

その歴史と背景は?

JCIにおける今の現状は?


原田先輩の実体験に基づく経験談をお聴きする事が出来ました。

これは天童のみんなにも伝えなければ!

本年は、このようなスペシャルゲストが毎回登場するらしい!

次回はどんな国際人なのか?楽しみです。


肝心な会議の写真は無いのですが、

京都会議での事業報告やこれから開催される事業計画、

様々な展開される運動について情報の共有が図られました。

アフリカ・タンザニアへの行き方並びに現地情報講座!?

この会議体に出向すると、こんな事も学べます。

凄い扉を開けてしまった感覚です・・・。


会議終了後はお楽しみの懇親会!

ホテルから福山JCの方々が車で送迎して下さり、

約20分の移動。

潮の香りがします。

素敵な浜辺に立つ洒落たコテージの様です。

でも、真っ暗で海は見えません・・・。

20130223_191545.jpg

原田先輩とお話する機会にも恵まれました。

昨年、山形でご講演して下さった御礼をさせて頂きました。

私の事を覚えていて下さって、

「なぜ直前ブロ長がここに?」というお言葉に対し、

一連の経緯説明並びに7月に再度訪問する決意表明をさせて頂きました。

全て根源は、昨年3月の原田先輩のご講演から始まります。

こうやって、福山JC出身の議長の下へ本年出向し、

そして再び福山で原田先輩とお会いでき、

更には、7月の国アカで福山に来る。

ご縁を感じずにはいられません。

JC在籍残り2年を切りましたが、

国アカへのエントリーに間して

原田先輩から「大丈夫でしょう!」の太鼓判を頂戴しました。

残る課題は、1週間留守にする仕事の調整と私の語学力です。

もちろん、原田先輩とは山形ASPACのお話も!

そして、国際の風の吹かせ方も!

世界中を飛び回った方の経験談、重みが違います。

貴重な時間でありました。

20130223_191112.jpg

福山JCの方々が一生懸命に牡蠣を焼いて下さいました。

全国各地の皆さんと懇親を深め、

互いを高めあう絶好の機会となりました。


福山市内へ会場を移動し2次会へ。

お洒落なバー。

何故かミルクティーを続けて3つ頂きました。

1次会とは違う方々との懇親、輪が広がります。


3次会へ。

福山に来たら外せないと言われているらしい所。

20130224_000135.jpg

激辛な鍋煮込みラーメンで締めです。

私は辛さが苦手なので、

酔いも目も覚めてしまいました・・・。


楽しい時間が過ぎるのはあっと言う間です。

ホテルに戻り、大浴場へ。

我らが属する小会議の面々が缶ビール片手に集合!

ビジネスホテルの大浴場で湯に浸かりながら缶ビールを飲む姿・・・

まさに大人の修学旅行です!

チーム力を強固なものにするプロセスを垣間見る一時でした。


20130224_011602.jpg

最後に、

最高のおもてなし、

大島議長をはじめ、福山JCの皆様に感謝申し上げます。





【2013/02/24 23:33】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。