家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本JCの委員会へ出席のため松島へ。

時間に余裕を持ち、

1時間早めに愛車で出発。


順調に巡行中の事、

菅生のPAを過ぎたあたりで

突然エンジンのアイドリングがおかしくなり、

次第にスピードも上がらなくなってきました。


こりゃ一大事!

直ぐに仙台南ICで降り、車を買った時の営業へ電話すると、

近くのディーラーを紹介してくれました。

この時点で、我が愛車は耕運機の様な振動です。

20130309_133759.jpg

到着すると既に山形のディーラーから連絡が入っていたようで、

スムーズに整備へ回してもらえました。

こういうネットワークって本当に有難いものです。


しかしながら、

今日の日本JCの委員会は無理だろうなぁ・・・


山形のディーラー営業マンは、

「レンタカーの手配までサービスに含まれてます!」

と頑張ってはくれてるのですが、

委員会開会まであと1時間。



待つ事30分。

原因が分かりました!


滅多に壊れないエンジンの部品が壊れ、

たまたま偶然、そんなレアな部品がディーラーにあった。

取り換え作業も難なく終わる部品で、

取り替えて試走行した所、問題なかった。

こんなレア部品在庫あってお客さんラッキーですよ!

と言う事でした。

決してラッキーではありませんが、

不幸中の幸いです。

当然メーカー保証で支払いは無し。


私は根っからの車好きです。

若かりし頃は、

走り屋と呼ばれるようなヤンチャな車にも乗ってました。

愛車をまさに徹底して愛するのですが、

車と言うのは不思議なもので、

愛する愛車を手放そうとすると必ずどこかが壊れます。

今の車を買って2年10か月。

そう、あと2か月で最初の車検を迎えます。

次なる車を物色しようとする私への警告でしょう!


もうしばらく、今の車と付き合おうと思います。



おかげさまで、

日本JCの委員会開会5分前に松島へ到着しました。




【2013/03/10 01:17】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。