家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年前から評議員として属している

社会福祉法人の評議員会に出席してきました。


(司会者)議長選出!


(事務局)あっ!


どうやら、事前に議長の依頼をしていなかったらしい・・・


あ・・・、これや大変だぁ!


何せ、ここの社会福祉法人の評議員会の議案は、

法人本部と事業所2つ、

複雑に入り組んだ3つの事業計画と予算書からなるもので、

かなりのボリュームを議事進行しなければなりません。



(事務局)柴崎評議員・・・お願い・・・します・・・。


(私)えっ!



もう既に「いや」とは言えない雰囲気が確立される中、

私の身体より先に、お茶とネームプレートが議長席へと移動していきます。


議長の議事進行の手腕一つで、

その会議の「質」が大きく変わるのは身を持って経験しております。


あ・・・JCやってて良かった!!!


福祉の世界、その道のプロ、

百戦錬磨な評議員の皆様が繰り広げる議論。


何とか予定時刻から5分遅れで議事終了。


久しぶりに緊張感を味わいながら、

この日もいい経験をさせて頂きました。


20130322_122759.jpg

会議終了後の一服タイム。

38歳の若造には場違いな、人生の大先輩ベテラン揃いな顔ぶれです。


そう言えば、

社会福祉法人の事務局の方からの依頼もあり、

この評議員の職、もう一期(2年)勤めさせて頂く事になりました。


障がい者福祉事業に関する専門的な単語が飛び交う会議、

また勉強の機会を頂きました。

有難いことです。





【2013/03/22 10:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。