家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本JC地域プロデューサー育成塾の合宿として、

鹿児島県鹿屋市にある「やねだん」へ行ってきました。


鹿児島市内より路線バスに乗車。

何と!、途中からはバスがそのままフェーリーに乗船。

内陸に住む私にとっては世にも奇妙な経験でした。

陸路、海路、そして再び陸路で鹿屋市へ到着。


20130608_112729.jpg

航空基地内にある史料館。

念願であった施設の見学です。

20130608_123704.jpg

基地名物のカレーライスを食べて、いざ合宿へ!

20130608_151126.jpg

木村塾長のご挨拶から塾の開会です。


色々とご紹介したい内容ばかりなのですが・・・

これから塾へ行く機会のある方もいらっしゃると思いますので、

ネタバレ防止のために伏せさせて頂きます。

20130609_005542.jpg

豊重館長の講話。

収益を上げ、余剰金を500万も溜め込むに至った経緯。

収益を上げる町内会ってどういう事?

もちろん、町内会費など存在しません。

むしろ、町民へボーナスが支給されたそうです。

行政にばかり頼らないまちづくり。

自分達のまちは自分達の手で創る、自立心。

お話のいたるところで出てくるキーワードは

「ひとづくり」でした。

リーダーのあるべき姿についても沢山の学びがありました。


時計の針は、間もなく1時。

昼ではありません、夜中の1時です。

まだまだセミナーは続きます。

20130609_015009.jpg

深夜2時過ぎ、ようやく立ち飲みで乾杯!

20130609_111034.jpg

ここが宿舎、当然雑魚寝です。

ザ・合宿!って感じですね。


20130609_101907.jpg

翌朝からももちろんセミナー。

クループワークやディスカッション、

全国の方々と意見を交わします。


町内の見学も行いました。

「文化」を育くむ意味合いで、

この地域には多くの芸術家達が住んでおります。

そのアトリエで出会った一枚。

20130608_173603.jpg

釘付けになりました。

買えるはずも無く、見るだけです・・・。

この絵を描いた画家さんから、

似顔絵を描くプログラムを受講してきました。

私の相手は、北海道の市議会議員さん。

ひたすら謝りながらの似顔絵作成でした。

ところで、上の絵、描いた画家さんは、

男性でしょうか?女性でしょうか?


1泊2日の合宿も無事に終了。

同じチームの方々と鹿児島空港で食事をし、

私は東京へ向かいました。

20130609_151039.jpg

たった1泊2日でしたが、

凄まじい!経験をさせて頂きました。

日本JCのプログラムとしての参加、

本会の皆様、委員会の皆様には本当に感謝してます。



【2013/06/09 11:56】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。