家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将棋大会も3日間のプログラムが無事終了。

20130803_174111.jpg

この男の活躍があったかどうかは定かではありませんが、

とにかく無事終了です。


恒例の反省会は13時から。

担当委員会をみんなで労います。


15時からは同時進行で週末の事業に向けた救命講習会。

理事長と二人でご挨拶に。

普通はこんなタイミングで講習会なんかやらないでしょう!

メンバーの参加はほぼゼロ。

当たり前です。


理事長を将棋大会の反省会会場にお送りし、

私は山寺へ。

先日まで行われていた「50年に一度の御開帳」

残念ながら私は見逃していました。

そんな人々のために、

アンコール?御開帳がこの日開催されていました。

20130804_154412.jpg

あれっ、ここでいいのかな?

確か長蛇の列だと聞いていたのですが・・・。


結局は、待ち時間ゼロ!

しかも、和尚さんのご丁寧な解説付きで!

御利益がありそうです。


20130804_160002.jpg

日々生かされていることに感謝。

幸福をお祈りしてきました。


20130804_163459_20130806102112ef5.jpg

風雅の国へ。

実は、今月末に、

私が出向している日本JCの会議体が天童で会議を開催します。

全国各地から来ていただくメンバーに対し、

精一杯おもてなしをするべく、

現地調査の意味もこめて山寺へ来ています。


山の向こうのもう一つの日本!


山形の魅力を存分に味わって頂きましょう。

おいでよ山形! 待ってるよ天童で!



皆さんをおもてなしする構想を練りながら

帰路についている途中、携帯がなりました。


「柴崎さんですか? 日本青年会議所 直前会頭の・・・・・・」


えっ、プライベートで?

えっ、ご家族とですか?

いま、天童にいらっしゃるのですか!!!!!



20130804_210349.jpg

プライベートでございますので、

画像はございません。



昨年一年間仕えたボスが、

プライベート訪問先として天童をご指名して下さっている、

その事実だけでも涙が出るほど喜ばしい事です。


IMG_1692_201308061035464a0.jpg
(2012年2月 会頭公式訪問in天童)

あの時の「これ」が印象深かったとのこと・・・。

1年間会頭室に飾られ、

そして今では社長室に飾られているらしい「凛然駒」。

天童の「たから」です。


ご家族との団欒の時間の後、

ほんの少々お時間を頂戴し、天童の地酒で乾杯させて頂きました。

ほんの少々だったはずですが・・・

気が付けばあっと言う間の数時間、

かけがえのない価値有る時間を過ごさせて頂きました。


凛然駒が掴んだチャンス!

「機会」は自然に振ってくるものではなく掴みにいくもの!

直前会頭、ありがとうございました。

これはきっと、山寺の御利益もあったのですね!


いつかは松山で!


【2013/08/04 23:09】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。