家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天童カントリークラブにて

2012年度山形ブロック協議会ゴルフコンペ

20130828_094110.jpg

私は、井川直前会頭、野口直前理事長と同組でラウンド。

ここ5年くらいの最高スコア、92!

絶好調でした!


優勝は野口さん、さすがですね。


20130828_204031.jpg

夜は滝の湯さんで懇親会です。


久しぶりの雰囲気。

冒頭、昨年度の「会長」としてのご挨拶をさせて頂く際には、

物凄く「嬉しい」と言う感情が込上げて来ました。


ブロック役員と理事長の皆さんとが、

誇りある故郷「やまがた」の創造に向け、

一切の妥協を排して挑んできた一つの「チーム」。

決して「情」に流されてJC運動なんかすべきではない。

全員が理解し納得し、何事にも本気で挑むからこそ、

ブロックが一つになり強い「志」が育まれるのだと思います。


絶対に妥協しない姿勢で会議に挑む理事長陣、

より良い運動に向け全てを受け止めるブロック役員。

それなら全面的に協力するぞ!という理事長の皆さん。


昨年は、こんなキャッチボールが常に行われていた気がします。


あれやれ!これやれ!

押し付け一方通行では、決してチームは出来ないでしょう。


改めて思うこと、

それは、2012年度、多くの仲間に恵まれたという事です。


久しぶりの会長挨拶は、そんなお話をさせて頂きました。



そして、井川直前会頭からは、

「機会」についてお話を頂戴しました。

opportunities

JCI Missionのフレーズを思い浮かべながら、

また、JCを通じての様々な出会いやご縁、

JCの持つ無限の可能性を改めて感じるご挨拶でありました。


20130828_193926.jpg

このような「機会」に感謝し、

この日の出席者一同から「山形牛」を井川直前へ贈呈。


この機会を更に堪能すべく、

20130828_212626.jpg

温泉宿での「部屋飲み」です。

直前会頭との距離感も一気に縮まり、多くの話題で盛り上りました!


20130828_212329.jpg

おっ、久しぶりの「かわいがり」な風景。

成長著しいと評判のミカヤマ君。

年度が変わろうとも、プーさんの有難き説法を頂戴してました。



ブロック役員と理事長とが合同で同窓会をするのは

とても珍しい事例かと思います。

この度の同窓会は、「例年通り」が嫌いな私の設営でありましたが、

何と!、第2回が開催される事になりました。

そして、幹事長が全会一致で承認されました。


野口幹事長(山形JC)、宜しくお願い致します!




すごいチームだな・・・



【2013/08/28 11:21】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。