家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもてなしの一週間の疲れが残る中、

20130901_093542.jpg

天童JC野球部の初陣です。

昨年の決勝戦、

工藤次年度理事長へ野球部設立を呟いてから1年、

早いですね。

しかし、山形JC!容赦ねえなぁ!!!

気持ちよく初戦敗退です。


立場上、

ブロック内の悪い噂話ほど多く耳に届きます。

どこかのチームが試合スケジュールでグダグダ言ってるとか・・・

少なくとも、新参者は謙虚に振舞うべきです。

相手の事を思いやる気持ちを忘れてはいけません。

10年も予選会へ出場し続けたチームが

棄権に追い込まれたのは事実です。

当事者ではないので明言は避けますが、

楽しい思いをしていない方がいるのには、

必ず原因があります。

ぜひ解決して頂きたかった・・・。


新参者で謙虚な天童JCは、

負けても元気よくグランド整備に精を出し、

勝った山形JCさんに捨て台詞や暴言を吐く事もなく、

20130901_133003.jpg

真昼間から大反省会です。

こんなチームこそ、いつか優勝争いに加わる事でしょう。


疲れも残り、午後から少々休んだ後、


昨年のブロック役員家庭訪問!

寒河江市へ。

20130901_224545.jpg

2012年度ブロック大会 新庄大会。

私の掲げたコンセプトを、見事な「かたち」にしてくれた二人。

私は手法論を多くは語りませんでしたので、

間違いなく、委員会と新庄JCさんとが協議し創り上げた大会です。

そして、そのチームの中心にいたのがこの二人、

たくみ&たくや

大会が近付いてくると、

どうしても細かな点にも目が行ってしまい、

一つ一つの事にも口出ししたくなるものですが、

ここはぐっと堪えて、この二人に託しておりました。

もしかしたら、無関心なブロック会長?

と思われてしまう不安があったのも確かです。

そんな不安も、このような同窓会では笑い話に!

互いの信頼関係を信じる、確かな選択であったことを

1年過ぎた今、二人の話を聴きようやく明らかになりました。


そんな思い出話を象徴する写真

20120703_1945562.jpg

これは昨年の新庄大会数日前の式典最終リハーサル。

私は、そーっと会場に忍び込み、

遠く2階のテラスから様子を伺ってました。

緊張感あふれるリハーサル。

輪に入れば、当然口出しもしたくなるでしょう。

でも、ここは一切を副会長に任せるべきです。

副会長から「リハ無事終了!」の報告さえあれば十分です。

これが、私流のチーム造りです。

まぁ、私も尊敬する方の「マネ」から始まった手法ですが・・・。


そんな話題で盛り上がりましたね。

このお二人は、村山と寒河江の次年度理事長です。

どのようなコンセプトを立ち上げるのか?

どんなチーム運営をするのか?

実に楽しみで期待の持てる二人です。


20130901_224522.jpg

最近マイブームなバーボンロックで気持ちよく酔い、

これからの未来を語るお二人の輝きに刺激を受け

実に楽しい時間もお開きとなりました。


写真を撮り忘れた1次会には

大泉直前理事長にも参加いただきました。

最後の最後まで出向者へのご支援、ありがとうございました。


村山でのあの質問は出来レースかい?

さすがだねぇ!!!







【2013/09/01 01:10】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。