家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6日土曜日、地区の第2回委員会が
私の出身地であります天童で開催されました。

午前中は、酒田より外部アドバイザーの石○先輩が
DSCN1232_convert_20100208003124.jpg
天童JCの個別指導のためにお越し下しましたのでご挨拶に。
午後から開催されます地区委員会にも顔を出して頂けるとの事。
お忙しい所、誠にありがとうございます。

さて、当日は異常とも言えるほどの暴風雪。
東北道や山形道は通行止めになっておりました。
続々と状況報告の電話が委員会メンバーから届きます。
何より無事に到着する事を祈るばかりです。
DSCN1234_convert_20100208003215.jpg
平○総括幹事も心配そうに空を見つめております。

約40分ほどの遅れで皆さん無事に到着し、委員会は開会されました。
矢萩理事長はじめ天童JCの皆様、オブザーブありがとうございました。

東北各地より駆けつけて下さった15名のメンバーの皆様です。
DSCN1236_convert_20100208003631.jpg
DSCN1237_convert_20100208003727.jpg

冒頭に外部アドバイザーの石○先輩よりお話しを頂きました。
DSCN1235_convert_20100208003256.jpg
いつもながらの「喝」を頂戴しました・・・。
ありがとうございました。これからピッチを上げて参ります。

2008年に地区災害支援系委員会へ出向された黒○君(大曲JC)、
2009年に山形ブロック災害支援系委員長を務められた阿○君(寒河江JC)より
経験に基づくお話しを頂戴した後に、

DSCN1239_convert_20100208004154.jpg
DSCN1242_convert_20100208004329.jpg
2グループに別れ、JCとして出来る災害支援の課題や問題点いついて
様々な角度からディスカッションしました。
誰よりも先に被災地へ飛んで行きたい気持ちはわかりますが、
JCが出来る事は、実際は2次?3次的支援のような気がします。
実際の支援を経験された方のお話しを聞く必要性も感じた所です。

委員会開会の際にもご挨拶頂いた矢萩理事長より
懇親会にてあらためてご挨拶を頂きました。
「当店をご利用頂き・・・」
そうです、理事長のお店「水車生そば」での懇親会です。
DSCN1245_convert_20100208004432.jpg
滝○副委員長(秋田JC)の目が怖いです・・・。(実は飲むと楽しいおじさんです)

2次会、3次会と盛り上がり、
最後は、作○会務副会長と温泉に浸かりながら
今後の委員会運営についてご指導頂き、27時には帰宅となりました。

委員会の皆さん、
次回は盛岡で!お会いしましょう。








【2010/02/08 01:39】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。