家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨークから13時間30分。

無事に帰国しました。


帰りは羽田空港に到着です。

日本時間で夜の10時過ぎ。

Messenger_5805671362131004090_13841799169278555.jpg

何よりも真っ先に!

これが食べたかった~

一滴の汁も残さず完食!


空港近くのホテルにチェックイン。


さて、眠いのか?眠くないのか?

良く分からんのが本音。



さて、ここからは、

アフリカ渡航の際の経験を活かし、

時差ボケ強制矯正に入ります。


ホテルでは一睡もせず一晩徹夜をし、

20131112_154316.jpg

翌日、起きっ放しで山形空港へ。

さすがに眠くなってきます。


ここで睡魔に負けて、日中に寝てしまうと傷は深まるばかり。


20131112_205223.jpg

そのまま、天童JCの例会に出席。

既に眠さとかいうものは通り過ぎ、

理解不能なテンションです。

この時点で35時間以上は起きてます。


さて、天童JCの2013年度を総決算する例会!

私にとって13回目のアニュアルレポートミーティング。


一言!

理事長がかわいそう・・・。

どんな思いで一年間先頭を歩んできたのか。


何か大切なものが大きな音を立てて崩れていくのを感じました。



別にいいんじゃない?という新世代が居るのも事実。

私が言い続けてきた「伝統は革新の連続」の精神。

新しい事に挑戦し続けるのも良いんですが、

あれでは「革新」と呼べません。


正装してJCバッジとネームプレートを付けて、

定例会と呼ばれる格式高い場に相応しい内容を求めます。

もちろん、笑いや笑顔があっても良いんです。

きっと、楽しさや愉快さ、ワクワク感の取り違えなのでしょう。

設え側に大きな悪意は無いものと思いますが、

ダメなものはダメと言える天童JCであってほしいですね。


フラフラで、真っ直ぐ帰ればいいのに懇親会にも参加。

担当委員長は座ったままでしたので、

担当役員へ私見を伝え、早めに失礼しました。



時差ボケ強制矯正終了です。




【2013/11/12 22:34】 | 旅の思い出
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。