家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火曜日から旅立った6日間、

いつの間にか降り積った雪に驚きながら、

6日振りにふるさと天童へ帰ってきました。


16時、山形空港へ到着。

19時30分より、

工藤理事長のご指示を受け、

私が本年経験してきた「国際」に関するセミナーの講師を務めてきました。

58588.jpg
(寒河江JC大泉次年度理事長のFBから画像転載)


頂いたお時間は60分!

時間にうるさい人間ですので・・・

絞りに絞って、

5月のアフリカ渡航のお話、

7月の国際アカデミーin福山のお話、

共に、経験したからこそ出来るメッセージをお伝えしました。


JCI Nothing But Netsキャンペーンのポロシャツを着て、

胸には、福山JCさんから頂いた「バラ」を着けて!


気が付けば、見た事ある県内各地の仲間が集結。

米沢、南陽、高畠、寒河江、東根、河北、村山・・・

特に公式な案内を流したわけでもないのに、

大雪の中、天童までありがとうございました。


肝心な天童のメンバーが少ないのが気になる所ですが・・・

パワポの資料作るのも、結構手間がかかるんですよ。



お伝えしたかったのは、

JCにおける「機会」の話し。

そして、JC3信条のひとつ「世界との友情」。


チョット勇気をもって一歩踏み出すならば、

こんな世界が、こんな視野が広がるんだよ!

チョットした一歩なんだよ!

英語も出来ない、こんな私が踏み出せたんだから。


まぁ、一時間の持ち時間ですから、

そう多くは伝わらないと思い、旅行記プラスアルファーで、

時には面白おかしくお話しさせて頂きました。



皆様へ、私の経験談をお伝えする「機会」を頂きまして

ありがとうございました。



お話を聞いてくれた数少ない天童のメンバーが、

これを「機会」に国際に触れる一歩を踏み出してくれることを

心から願っています。


2014ASPAC山形大会開催という絶好の「機会」を逃さないように!




【2013/12/15 20:59】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。