家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末から体調を崩し、

総括が年明け・・・

気の緩みなのでしょう。


さて、いつものように2013年を振り返ってみます。



何事も、終わってからが大事!

役目が終わったから、ハイおしまい!では、

今まで語ってきたことが台無しです。

いや、むしろマイナスになるでしょう。


自分に置き換えるなら、

2012年度山形ブロックの会長として取り組んできた事、

引き続き担うべき使命、

2012年大晦日の、自分の記事を読めば、

1年前の「覚悟」がよみがえります。


「国際」

そう、これです。

山形JCが掴んだビックチャンス(招致決定)も2012年の出来事。

県知事と共に香港でステージに立てた感動を忘れてはいけません。

もう知らないとは言えない立場。

でも、実は苦手な分野。

あえて言うならば、

「国際」を遠い存在として13年間避けてきたのかもしれません。


「何事にも青年らしく、果敢に挑戦すべき!」

もう二度とない青年期・・・

やるしかないだろう。

だれもその風を天童JCに吹かせないのであれば、

先駆者にならねば!


と言う訳で、

誰からも「行ってこい!」等と言われていないのですが、

自らの意志で勝手に日本JCへ出向。

国際グループ グローバルネットワーク確立会議!

運が良いんだろうな・・・

最高の仲間に恵まれました。

いつの時でもそう、

出向すれば、必ず素晴らしきご縁に恵まれます。


理事長経験者すら居ない環境の中、

ブロ長経験者の看板が邪魔するんじゃないか・・・

そんな心配ご無用。

全くフラットな環境で、不慣れな「国際」に親しむ事になります。


2月の福山での委員会、

原田さん(2011年JCI会頭)のセミナー、良かったな・・・

こんな身近な所に、国際の神様がいるんだ!


5月のアフリカ訪問も、

これからの人生観にすら大きな影響を与える出来事でした。

どんなに偉そうなこと言っても、

実体験者には敵いません。

マラリア蔓延防止・撲滅運動への取り組み、

自身の目で見てきた事を、多くの人に語り継がなければ!

今この瞬間も、マラリアの脅威にさらされ生活している子ども達がいます。

待ったなしの運動です!


7月の国際アカデミーへの参加。

これほどインパクトのある刺激的な日々は、

もちろん、これまでの人生では味わう事がありませんでした。

IMG_7859_convert_20140105155910.jpg
(福山JCさんのフォトアルバムより転載)

異文化との交流、日本文化の発信、相互理解・・・

恒久的世界平和というJCの理念のもと、

海外の方々と事業計画(仮想)を創り上げる中で、

様々な気付きを得ることが出来ました。

そんな彼らは、2014年度、各国の会頭になっているはずです。

世界中を訪問するのが楽しみです!


そして、福山。

本年の出向先の議長が大島さん(福山JC)、

もちろん、沢山のメンバーが福山から出向され、

偶然ですが、本年7月の国際アカデミーの会場も福山市。

福山JCさんのみならず、

多くの福山市民の皆様、通訳ボランティアの方々から

たくさんの「OMOIYARIの心」を頂き、

そして、薔薇のまち福山の「ローズマインド」に触れ、

多くの経験をさせてくれた私の「JC故郷」、

黒石、奄美大島、新庄に並ぶ思い出の地となりました。

20131014_110833_convert_20140105162938.jpg

そんな美しき精神性である「薔薇」に、また会いに行こうと思います。


11月のブラジル。

ビザ発行で五反田の領事館とやりあった事。

もう既に懐かしい思い出です。

ニューヨークの街を一人散策したことも、

大人の階段(笑)を一段上がった感じがします。

群れを好むJCにおいて、この一人旅・・・。

数年前の自分では考えられない事も、

一歩踏み出すことで、違う世界、変わった景色が見えるもの。


天童JCでは、顧問職を預かりました。

誰もが言えない、言いたくない「嫌み」を発しなければならない立場。

これでいいのか!天童JC!

ルールを守らない、時間を守らない、またそれが平気な方々・・・

そんな場面が、近年多発してます。

何が変わったのだろうか?

変わったのは時代?

駄目なものはダメ!と発するのを止めてしまえば、

あっという間に、この組織はただのサロン化してしまうでしょう。

成長を求め入会したこの組織が、

ただのお遊戯会にならないよう、今後の運営に期待する所です。


個々人の能力は、入会した頃の自分より高い!と感じてます。

だったら!!!!

出来るはずです。


脱!楽しくなければJCじゃない・・・

本気で取り組んだ先に、楽しさは生まれるものです!


年末にかけて、

天童JCグローバル化を目指す!

と宣言する若手も出てきました。

たとえ勢いだけでも、本当に嬉しい発言でした。

そんな彼には、具体的な行動指針までお伝えしました。

今は不器用でも、誰よりも行動力のある男です、

必ず影響力を発揮する時がくるでしょう!

何よりも「経験値」が一番、

踏み出した一歩に敬意を表し、今後の活躍大いに期待します。



さて、2014年

雲の上の方々より、JCI出向の機会を賜りました。

これにて、ブロック、地区、日本、JCI、全ての出向コンプリートです!

行きたい!

と言って行ける出向先ではないようです。

もちろん、私は「行きたい!」とは誰にも言ってません。

ご推挙頂けるだけ、本当に有難いことです。

踏み出したばかりの「国際」の機会、

山形JCさんが下さった絶好の機会、

JCラストイヤーにもかかわらず頂戴した成長の機会、

がむしゃらに「飛ぶ」だけです!



お正月から風邪ひいてるようじゃダメですね!

来週はJC発祥の地セントルイスに行ってきます。


二度と無い青年期、

絶対に後悔しないJCラストイヤーを歩んでまいります。


2013年、大変お世話になりました。

2014年、引き続きよろしくお願いいたします!





【2013/12/31 23:43】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。