家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってきました、アメリカへ!

村山JCさんの新年会会場を出て、約28時間!

セントルイスにあるJCIの本部に到着です。

20140110_155342_convert_20140117133908.jpg

という趣旨で建てられたもの・・・。

ご一読下さい。


まずは記帳から、

20140110_154550_convert_20140117133854.jpg

山形JCのミスター安藤君が撮ってくれました。

20140110_142534_convert_20140117133827.jpg

JCI常任理事会です。

もちろん英語です。わかりません・・・。

有難い事にオブザーバーの名前を読み上げて頂き、

会頭補佐としてご紹介を頂きました。

身の引き締まる、震える思いです。


会議では、

本年開催される、ASPAC山形大会のPRもありました。

他にも、国際アカデミーIN半田、2015年開催の金沢世界会議など、

それぞれの理事長より理事の方々に対しPRをされていました。


20140110_135225_convert_20140117133811.jpg

チョッと館内を散策。

20140110_155447_convert_20140117133921.jpg

綺麗なオフィス。

誰もが自由に行き来できるスペースです。

どの事務室もガラス張りでオープンな感じ。

20140110_153811_convert_20140117133840.jpg

JCI基金に対し、大なる功績を残された方々です。

壁一面に張られた功績。

その栄誉がプレートに刻まれています。

山形JCの野口さんのもありましたよ!

20140110_164210_convert_20140117133935.jpg

会議終了後に、

インド出身のシャインJCI会頭より、

JCI出向の証である、金のネームプレートを頂戴しました。

スイッチオン!です。

これ着けてJCラストイヤー、一年間飛び回ります!


20140110_194034_convert_20140117133949.jpg

夜は、JCI役員を招待してのジャパンナイト。

鉄板焼きのようなレストランです。

席は、日本人だけが固まらないようにとの計らい・・・。

こんな時、英語学習をサボってきた事を猛烈に後悔します。


私の隣は、アフリカからやってきた役員の方。

実にラッキーです!

昨年、アフリカエリア会議に参加したネタが使えます。

そして、マラリア撲滅運動に関わり、現地を視察した話も!


南アフリカには、11の現地語があるそうです。(多分そう言ったような・・・)

その他に英語を学んだとのこと。

負けてられない!

20140110_201238_convert_20140117134005.jpg

国際アカデミーの話しをされました。

もちろん、彼は国アカの卒業生(筑波)。

私も福山卒業生であることから、更に話は盛り上がり、

なぜかアメリカで熱燗を酌み交わしながら、

5月にトーゴ(アフリカエリア会議)での再会を約束し、

楽しいパーティーは御開きとなりました。

日本酒でもお土産に持って行こうかと思います。


一つ気になった話が・・・

右隣に座られた方は、

2011年の国アカ(富山)にエントリーしようとしてたらしいのですが、

「nuclearが心配で参加を見合わせた・・・」(当時は情報不足だったとのこと)

との事でした。

私の英語力ではどうにもならないと判断し、

稲葉JCI副会頭にお願いして、現状を丁寧な英語で説明して頂きました。


山形で本年開催される大会に対しても、

様々な感情を抱いている方が世界中にいるのは容易に想定されます。


世界に対して、東北の、日本の「元気」を発信する必要性を、

このような国際交流の場で、改めて感じました。


この後は、

街に繰り出すチームと、時差ボケでダウンなチームに分かれ、

私は後者、ゆっくりと休ませて頂きました。




【2014/01/11 13:31】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。