家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京赤坂にある某高級ホテル

中々私にはご縁の無い場所ですが・・・

その中にある、日本料理屋さんにて

SAミーティング(JCIの基金に関わる役員)が行われました。

20140220_181806.jpg

JCの世界では、

泣く子も黙るような方々ばかり・・・

発する言葉全てを吸収しようとするが故に、

最初は緊張して、あまり酔えませんでした。


基金の話しがひと段落すると、

世界中を飛び回られた経験談を聞かせて頂きました。

各国のJC運動に対する姿勢や、

これまでの世界会議やエリア会議の裏話、

政治経済に関する情勢、

乗りまくった航空会社の話し、

更には、観光情報など、

ありとあらゆるお話を伺う事が出来ました。


2011年、JCIの会頭を務められた原田先輩、

2012年には、山形で講演をして下さいました。

その時の講演内容は、今でも忘れる事はありません。

Opportunity

結局は、この日も「機会」を頂くことが出来たわけです。

決して偶然ではない。

今年のこのお役を頂いた時から、

いや、それ以前から、

今日のこの出来事は「必然」であったのでしょう。

だから、Opportunityには、偶然の意は含まれないと理解します。


六本木に場所を移し、

普段飲まない高級ワインで、後半は酔いも絶好調!

「国アカin福山、最高でした!」

「原田先輩の地元(福山)へまた行きます!」

「3月は鞆の浦の雛祭りに行きます!」

と、調子の良い事言ってしましましたが、

「来る時は必ず連絡ください!」

との大人な返答に喜びと戸惑いを感じながら・・・

楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。



JC最終年度、

このような国際の機会に恵まれ、本当に幸せです。

必ず全うします!










【2014/02/20 09:32】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。