家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年目を迎えた3.11

この日は、

天童JCの新入会員非公式塾の開催。


全員での黙祷から開会です。

20140311_195624.jpg

新入会員からのリクエストで実現した

本日の塾会議。

テーマは、有事におけるリーダーシップ

ゲストに、

2011年天童JCにて防災の担当委員長であった

黒田君をお招きしてのセミナーです。

私からも、

なぜ2011年理事長の際に

防災・災害支援系委員会を天童JCへ設置したのか?

どんな思いで3.11以降支援活動へ組織の舵を切ったのか?

まち(天童・天童市民)の現実・現状(リアリティ)はどうなのか?

そして、未来へ託す気持ちを素直にお話しさせて頂きました。


今日もキッチリ90分!

のはずが、3分延長・・・ゴメン。

20140311_211059.jpg

後で知ったのですが、

この日のオブザーバーは、

2011年の天童JC委員長(現役)が大集合!
(仲野委員長は撮影前に所要で中座)

来ていないのは、何とたった一人!

ミスターヒラタ・・・。

君かよ。

20140311_235341.jpg

「思いは、伝わらなければ意味がない!」

と言う訳で、

塾懇親会恒例となった大スピーチ大会!

たとえ表現下手でも、

頭に思い描いた感想を、淡々と述べるだけでも

相当なトレーニングになります。

口に出して話すと言う事は、

それだけ発言に責任が伴うものですから。


それにしても、本年の新入会員のみなさん、

素晴らしい切り口で物事を見ています。

将来が本当に楽しみな人財です!


変化球(テクニック論)ばかり投げる方が増える中で、

直球ど真ん中勝負が出来るjayceeを育てたい!

情熱ばかりで現実味のない運動ではダメです。


さて、次回はいよいよ「想像・創造」実践編です!

彼らがどんなものを創り上げてくるのか?

「結果」ばかりを追い求めることなく、

創り上げる「過程」の重要性に気付いて頂きたい。

とても楽しみです。


「来年も3.11に集まろう!」

そんな声が聞えてきました。

私と黒田君は、あれから毎年この日は二人で顔を合わせ献杯しております。

決して風化させてはいけない。

一過性の物にしてはいけない。


備えに終わりなし!

彼らの成長を見守りたいと思います。






【2014/03/11 09:43】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。