FC2ブログ
家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
先日の週末は、
娘の5歳の誕生会とお雛祭りのダブルお祝いでした。

DSCF0378_convert_20100311005308.jpg

両方のじいさん、ばあさんが駆けつけてくれて
とても賑やかにお祝いをする事が出来ました。

人形屋の娘の雛人形はどんなの?

と、良く聞かれますが、
ご覧の通り1段だけのシンプルな親王飾りです。

実は拘りぬいた逸品でございまして、
台や屏風が「屋久杉」であったり、
お人形の衣装や着せつけ(仕立て)が特殊であったり・・・。

でありますが、
大切なのは、以前も書きましたが、
飾る意義をしっかりとお子様に伝えてあげる事だと思います。

娘には、お人形は「お守り」と教えてますので、
いつも「おはよう」「いってきます」と話しかけているようです。

大切なお人形を
今年も娘と一緒に片付けたいと思います。


こちらのブログ、
いつまでも冬バージョンでありました背景を
春らしく模様替えしました。


【2010/03/11 01:18】 | ファミリー
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック