FC2ブログ
家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
以前より行ってみたいと思っていました「伊勢神宮」。
念願かなって行ってまいりました。

名古屋にて日中は、
普段中々お伺いする事ができない
中部圏のお得意様数件へご挨拶。

夕方よりいざ伊勢へ!

名古屋から近鉄特急で1時間30分ほどで
伊勢市に到着です。

F1000051_convert_20090826124125.jpg
情緒溢れる「近鉄宇治山田駅」

事前に購入したガイドブックによると、
参拝は、早朝の外宮からはじまり
その後内宮へとお参りするのが
古来からのならわし、
との情報を忠実に守るため、
ホテルにて早目の就寝。

F1000067_convert_20090826125202.jpg
翌朝は日の出と共に起床し参拝へ。

F1000063_convert_20090826125514.jpg
ホテルから外宮まで徒歩で向かいました。

F1000061.jpg
内宮へはバスで移動。
宇治橋は20年に一度の架け替えの年でした。

F1000055_convert_20090826130638.jpg
結構な人で賑わっております。

F1000057_convert_20090826130958.jpg
「内宮神楽殿」
こちらで御守を購入しました。

F1000060_convert_20090826131428.jpg
いよいよ皇大神宮(正宮)へ。
この先は撮影禁止でした。

玉砂利を踏みしめ
清らかな心で参拝する。
心が洗われ、背筋がピンと伸びる感じがしました。

20年に一度、正殿を造営し御神体を遷す「式年遷宮」が
これまで1300年も脈々と続けれれている事実を目にし、
日本という国の偉大さや、歴史や伝統の重みを感じました。

いつかまた参りたいと思います。


伊勢神宮http://www.isejingu.or.jp/
近鉄電車http://www.kintetsu.co.jp/


【2009/03/16 13:06】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック