家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三日目の朝。

やはり目覚まし無しで早起きしてしまいます。

DSC_0272.jpg

早朝の散歩。

誰もいないプールサイド。

思わず飛び込んでみたくなります。

そう、

プールでバチャバチャ遊んでれば良かったのですが、

折角の地中海!

旅の思い出に!

エメラルドグリーンな海へ!

潜ろう!!!


ってなわけで、

DSC_0267.jpg

現地のお店に行って

海パン、サンダル、ゴーグルを買って、

いざ地中海!


海辺育ちな、

亀澤さん(福島・相馬)と、

森さん(岡山・瀬戸児島)と共に、

内陸山育ち、海は苦手なボクちゃん・・・。


さっさと沖に向け泳ぎだす二人。

足元パチャパチャする私。


これだけでも十分に地中海を満喫なのですが、

そりゃ、せっかくですから!

潜りましょう!


おー、スゲー!

おさかないっぱい!

地中海だぁ・・・


なんて、のん気に泳ぎだしてほんの数分後、


いてぇぇぇぇぇぇぇぇl!!!!!!


左腕の内側、

柔らかい部分にクラゲがブチっ!


マジで溺れるかと思いました。

お二人からは、

マジで溺れているのかと思われたようでした。


地中海満喫時間、

約5分。

綺麗な海は、

泳ぐのではなく見るもの!

そう確信しました。


沖で泳ぐ二人に別れを告げ、

ビリビリ痺れ痛い腕をどうにかしなければと、

とりあえずホテルのフロントへ。


こんな時、英会話・・・。


いつもなら気合と根性とジェスチャーで乗り切りますが、

これは「有事」です!

英語の出来る方にお助け頂き、

DSC_0273.jpg

街中の薬屋さんへ。

あぁ、助かった。

言われるがままに抗生剤の塗り薬を購入。

「今度はクラゲに気を付けてね!」

と薬剤師さんに言われたそうですが、

「いいえ、もう二度と泳ぎません」

とは通訳してもらえませんでした。


しばらく腕は痺れていたのですが、

DSC_0277.jpg

日本JCの橋本顧問が観光に出かけるとの事で、

ご一緒させて頂きました。

やはり海は見るものです。

青い洞窟と呼ばれる有名なスポット。

DSC_0294.jpg

10人乗りくらいの小型ボートに乗り、

沢山の洞窟を潜りながら遊覧。

物凄い透明度。

海がグリーンに輝いてます。

DSC_0299.jpg

クラゲが居ないか?

探す自分が情けない・・・。

でも、腕の痺れは取れません。


DSC_0313.jpg

ランチです。

地中海を望みながら!

何て優雅な時間!


そもそも、

イタリアンなお食事は、普段あまり好んでは食べません。

パスタよりラーメン派。

ですが、

こんなに美味いんか!

感動しました。

トマトクリームソース。

世の中にこんなに美味しいものがあったなんて!

DSC_0312.jpg

現地の子ども達も、

遠く日本からの我々を歓迎している様子でした。

「ナマステー」

おい!違うだろ!

こんにちは!だ!

フローム、ジャパーンだよ!

DSC_0338.jpg

場所を移して、引き続き観光です。

DSC_0348.jpg

マルタ島の歴史をリアルに感じます。

DSC_0353.jpg

明日は帰国。

最後のエリア会議。

大満足です。

でも腕は痺れたままです・・・。


DSC_0359.jpg

ほとんどの日本からの参加者は帰国してしまいましたが、

せっかくですので総会会場へ。


スピーチコンテストを見学。

何を言ってるのかはほぼ分かりませんでしたが、

何かを伝えたい!

という「気持ち」がガツンと伝わってくる迫力。

とても勉強になりました。


JCIセルビアの二コラにお別れのご挨拶。

来年もJCIのお役を受けた様子。

凄い大活躍!

いつか行きたいな、セルビア。


夜は、翌朝早朝便で帰国のため早めに就寝。



【2014/06/15 21:43】 | 青年会議所
トラックバック(0) |


職務経歴書
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2014/07/17(Thu) 09:14 | URL  | 職務経歴書 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。