家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山での全国大会、

一気に画像で振り返ります。

DSC_1884.jpg

道後温泉です。

2012年に2度、

2013年に1度、訪れてますので、

今回は時間も無く、温泉無しです。

DSC_1887.jpg

日本JC理事会へ出席。

この会議も残す所2度。

八戸、広島に続き、埼玉中央が全国大会招致権を獲得。

DSC_1891.jpg

日本JC総会へ出席。

一応、JCI会頭をはじめとする・・・扱いです。

DSC_1894.jpg

アワードです。

悔しくも懐かしい思い出。

本気で申請書書いたのが懐かしい思い出です。

DSC_1907.jpg

2012年度ブロック会長同窓会。

ASPACの御礼も込めて!当然参加してきました。

西高東低!

西日本優勢!

東日本の皆さん、次回は中部開催!ぜひ参加しましょう!

DSC_1917.jpg

同窓会では、卒業生へケーキを準備して下さってました。

嬉しいですね!

そういえば食べてない・・・。どこいったんだろう?

DSC_1923.jpg

宿泊は、日本JCに手配して頂いた某高級ホテル。

一泊●万円!

寝るだけではモッタイナイ!

美味しく朝食を頂きます。

DSC_1924.jpg

空き時間を利用して、

路線バスに乗り一人旅。

松山へJCが大集結してますが、

さすがに路線バスに乗っているのは私くらいです。

DSC_1927.jpg

砥部焼を見学。

JC誰もいません・・・。

DSC_1929.jpg

念願だった坂村真民記念館へ。

「二度とない人生だから・・・」

ことばのちから、を感じる一時。

ここにもJCの影は無し。モッタイナイ・・・。

DSC_1934.jpg

記念館近くの蕎麦屋さんへ。

これが美味かった!!!!

メニューが2種類くらいしかないこだわりの店。

この蕎麦屋さんのためだけに、また砥部に行こうかな!

偶然入ったラッキーな昼食でした。

DSC_1936.jpg

大懇親会です。

寒河江JCのボスお二人と乾杯。

DSC_1943.jpg

出向したおかげで、全国に沢山の仲間が出来ました。

懇親会会場を歩くたびにご挨拶。

DSC_1945.jpg

インターナショナルナイトです。

お勤めですが・・・

英語が出来ないと、テーブルでのコミュニケーションが辛い。

DSC_1950.jpg

上記のインターナショナルナイト参加のため

天童JCナイトに大幅遅刻で参加。

最後の盛り上がりにだけ参加させて頂きました。

事務局の皆さん、ご設営ありがとうございました。

生まれて初めての「ハゲズラ」、良い記念です!


そして、最終日。

DSC_1957.jpg

14年間のJC。

後半の数年は、山形ASPACと共に過ごしたようなもの。

国際!を初めて体感したのは

忘れもしない、2010年マニラASPAC

フィリピンで誕生日を迎えた安藤君と朝まで飲み明かしたのも

懐かしい思い出です。

DSC_1962.jpg

2013年、お世話になった大島さんと志澤さん。

熱く、厳しく、楽しく、「国際」を経験させてくれた一年でした。

DSC_1979.jpg

よっ、大会長!

身体が大きいだけの「大」会長ではないですね!

どんな立場になろうとも、

真っ直ぐなJCをやって下さい!

心配なのは健康です・・・。

ご自愛ください。

DSC_1971.jpg

そして、本年最終年度、

共に活動してきた4名の仲間。

国家グループ担当の常任理事をされた河本さん、

中国地区の会長をされた森さん、

サマコンの委員長をされた佐藤さん、

素晴らしい(凄まじい)経験を積まれてきた方々と共に、

最終年度、世界中を回れたことは、

生涯の糧になった事と思います。

貴重な財産です!


DSC_1973.jpg

そして、

2001年入会以来、

夢にまで見てきた卒業式。

幸運にも、

日本JC役員枠で登壇させて頂く機会に恵まれ、

最後の卒業式を迎える事が出来ました。

DSC_1981.jpg

全国のメンバーが帰路に着く中、

最終最後の解団式まで参加してきました。

主管された松山JC理事長のご挨拶、

開催立候補からこの日までの御苦労、

そしてこれからのまちづくり。

きっちり聴かせて頂きました。

DSC_1987.jpg

お腹がすいていたことも忘れてました。

四国最後の食事は、

駅のうどん屋。

じゃこてん付き。


しまなみ海道を通り、

広島県へ。

DSC_2010.jpg

大好きな尾道ラーメン。

この背脂がタマラナイ!

インスタントのお土産も購入。

DSC_2011.jpg

台風接近中の広島空港。

乗客が誰もいない?

ガラガラの空港。

DSC_2014.jpg

165人乗りの飛行機に、

この日の乗客は、何と、14名。

台風で出張や旅行や帰宅を諦めているとの事。

私が乗った便の次の便からは欠航になってました。


と言うわけで、

2001年、大阪

2002年、旭川

2003年、福井

2004年、水戸

2005年、姫路

2006年、郡山

2007年、帯広

2008年、浜松

2009年、沖縄那覇

2010年、小田原

2011年、名古屋

2012年、北九州

2013年、奈良

2014年、松山


全ての大会に参加し、

旅立つ先輩方のカッコイイ姿を見送り続け、

いつか自分も!と自身を奮い立たせてきた全国大会。

翌年への助走時期としては士気を高める最適な大会。

それぞれの地での観光も、もちろん大事ですが、

セミナーやフォーラムも大いに大切でありますが、

何故か私は、

式典や卒業式に重きを置いて参加してきました。

会頭の総括スピーチや、

次年度会頭の意気込み!

プライドを預けろ!と言った次年度会頭のもとへ

2009年、出向したのもいい経験になりました。

スゲーステージですよ!

全国大会は!


ユーミンが出てきてド肝抜かれた2001年の大阪から

えっ、小室!?の松山大会まで、

14年間、あっと言う間でした。


理事長だから?

事務局だから?

卒業記念だから?

そんなキッカケだけじゃなく、

ぜひ自ら何かを感じ掴み取りに行って頂きたい。

ただ飲み騒いだ思い出以上の経験が必ず得られます!



この14年間、

全ての全国大会に関わってきた方々に感謝申し上げます。


あぁぁ、終わっちゃった。




【2014/10/13 22:13】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。