家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年にブロック会長である私のもと

副会長として大活躍頂いた

山辺JCの飛塚さんより

講演依頼を頂戴しましたので、

快くお引き受けし、

山辺に行ってきました。

DSC_3243.jpg

なんでも、

このセミナーは

「飛塚プレゼンツ」と言うらしい!

素晴らしい!

何か現役メンバーに残し伝えていきたい!

そんな飛塚さんの前向きなな姿勢が見られます。

DSC_3244.jpg

みなさん真剣です!

ほぼ全員出席のもと、

120分という長時間を頂戴し、

全力で私なりにお伝えしたい内容を

直球で投げ込みさせていただきました。

DSC_3246.jpg

聞くだけじゃつまらんので、

あるテーマについて議論して頂きます。

普段、無意識な部分を

徹底して「意識」してもらいます。


120分!

私の体力がギリギリでした・・・。

それだけ全力投球致しました。


DSC_3258.jpg

懇親会にもほぼ全員が参加。

鴨鍋です。

美味しい!

DSC_3254.jpg

盛り上がっている組織と、冷めてる組織。

前向きに取り組んでいる組織と、立ち止っている組織。

魅力的なリーダーが存在する組織と、そうでない組織。

見れば一目瞭然です。

一つの目的に向かって取り組んでいるチームは

必ず光り輝いているものです。

そんな観点から、

この日は、私なりのリーダー論(経験談)と

目的意識について特化したセミナーとしました。


間違いなく、

今の山辺JCには、大きな可能性があります。


先輩方がなぜ

山形ブロックへの役員輩出を

途切れずにし続けてこられたのか?

決して多くはないメンバー数にもかかわらず、

なぜ人材を育成しようと

出向者を輩出し続けてきたのか?


これからを担う若手には

先輩方の大きな背中が見えているはずです。


皆さんの成長が、

すなわち、地域の発展に繋がることを信じて!


これからの活躍に心からご期待申し上げます。


現役最後の講演の機会、

山辺JCの皆様、ありがとうございました!



【2014/12/11 02:45】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。