家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOMの5月例会がありました。

このブログでは、あまりLOMの事には触れておりませんが、
決して深い理由はございません。
LOMをサボっている事もございません。
何だかんだ言って、6年か7年くらい
例会には連続出席しており、毎年皆勤賞でございます。


「生涯一JAYCEE」

と言って思い浮かぶ方が、私には3名おります。
昨年その名の通りの著書を出版された09年安○会頭、
97年に会頭をされた由利本荘の村岡○幸先輩、
そして、村山JCОBの矢萩○志先輩です。
現役時代の経験を活かし、
卒業後も益々まちづくり運動にご活躍されている方々です。

この度の例会では、その矢○先輩のお話しが聞けるという事で
とても楽しみに参加させていただきました。

継続事業のあり方、
単年度制の捉え方、
モチベーションの高め方、
地域に根差すまちづくり運動とは、
事業の終了要件という考え方、
予想通り、
現役に対する熱いメッセージが込められたお話しでありました。

LOMの懇親会終了後、
幸運にも2次会にお誘い頂き、
矢○先輩、村山JCのた○み君と共に3人だけで飲む事が出来ました。
ここには書けないことばかりでしたが、
酒の飲み方一つとっても・・・
学ぶべき事が沢山ございました。

今年の村山JCさんの新年会、
そして山形ブロックの新年会にて矢○先輩が壇上でお話しされた内容が
とても強く印象に残っております。
まさに生涯一JAYCEE
本当にかっこいい先輩だと思います。

F1001121.jpg
矢○先輩、ご指導頂きましてありがとうございました。
た○みくん、オブザーブありがとうございました。


【2010/05/18 00:50】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。