FC2ブログ
家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
2011年度の理事役員予定者会議も
6回目を迎えました。

本来であれば5回で終わり、
後は新旧合同理事会で「予定者会議」は終了の予定でした。

要するに、予備日(臨時)開催です。

DSCF5286.jpg
(写真の発言者は、臨時開催原因の委員長ではございません)


「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば人は動かじ」
山本五十六(連合艦隊司令長官)


冒頭の挨拶では、この1点のみお話しさせて頂きました。


ダメだダメだと否定ばかりしてても
人は育ちません。

果たして、伝わったでしょうか・・・?


会議では、
残念ながら、審議取り下げ。


委員長自身、熱いものは持っているのですが、
残念ながら、皆が「理解」し「責任」を取れる所まで至っていません。


そもそも、提出期限さえ守られていない議案を
理事役員が承認するはずがありません。


これは、議案の内容以前の問題。


こんな時、

トップとして、○○さんならどう対処するのか?


つい、こんな事を考えてしまう



まだまだ私自身修行が足らんようです・・・。




【2010/12/01 18:18】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック