家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形、秋田、青森、岩手にあるお得意様を
1泊2日で6件訪問してきました。

DSCF7028.jpg

スタートは、山形県の庄内方面へ。

1件目での仕事を済ませ、

DSCF7030.jpg
鶴岡JCの結城君のお店を訪ねました。

目的はこれ↓

DSCF7031.jpg
車の荷台一杯に、炊き出しで使うプラカップを1600個購入しました。

結城君とは、24日の募金活動の件や災害支援活動の話をチョッとだけした後、
次の目的地へと急ぎました。


酒田市内のお得意様へ訪問の後、

石垣OGにお会いしてきました。
制度改革セミナー等を通じ、先輩は東北中に多くのネットワークをお持ちです。
故に、この度の震災では、被災地のメンバーの事をとても心配されておりました。
本来であれば、4月は地区の公益多賀城セミナーの時期でありました。
セミナー会場である小野先輩のホテルも、1階は被害があったようです。
石垣先輩からはLOMの支援活動に対し「激励」を頂戴致しました。

その後、さらに日本海側を北上。

秋田市内のお得意様を2件訪問。

秋田JCの根田さんにもお会いしたかったのですが、残念ながらタイムアップ・・・。
事前アポもしておりませんでしたので、またの機会にします。


更に北上。


本日の最終目的地、


私にとっての「パワースポット」


青森県黒石市。


DSCF7033.jpg
約束の時間から1時間遅れて、
野呂直前会長の会社へ到着しました。

2月例会の記念品として差し上げた「左馬」の駒が飾られておりました。

一度は遠慮したのですが、折角だからとのお言葉に甘え、
今夜は野呂さんのご自宅へお泊りでお世話になります。

話は尽きることなく深夜まで・・・

私が心から信じて付いていったボスの言う事は絶対であります。

いつ何時も、たとえ有事でも、
ぶれる事のない信念がリーダーには必要であると改めて感じました。

たくさんのパワーを頂戴致しました。
ありがとうございました。


翌日は、青森県を太平洋側に縦断し八戸市へ。

DSCF7035.jpg
津波の被害があった地域です。
船が沈没したままでありました。

お得意様へご挨拶の後、

DSCF7034.jpg
八戸の2010地区財特園長先生をアポ無しで訪れました。失礼しました。
寺沢さんとも合流し、園長先生からは美味しいランチをご馳走になりました。
八戸JCさんは、精力的に岩手ブロックへの支援に動いているようでした。

この後は盛岡へ。

DSCF7037.jpg
雄大な岩手山がお迎え。

震災の影響で、大きく波打つ高速を安全運転ですっ飛ばし、
無事に天童へ戻ってきました。

睡魔が襲ってきた所ではありましたが、
この後は以前から予定の入っていた法人会青年部の会合があります。

大遅刻でありましたが、山形市内の会場へ移動。

山口清彦先輩が、法人会青年部の会長様に就任されました。
おめでとうございます。

参加されていた上山JCさんの重鎮方と災害支援についてお話させて頂きました。
意義ある情報交換でございました。ありがとうございました。


3次会までお付き合いさせて頂いた後に帰宅。


さすがに疲れてまいりました・・・。




【2011/04/14 20:20】 | 仕事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。