家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島JCさんが主催する事業、
福島を元気にするプロジェクト「関東食の祭典」に参加してきました。

随分と久しぶりの休日でしたので、
嫁様と娘も一緒です。

昨日に引き続き、いざ福島県へ!

DSCF7507.jpg
福島市内の会場に到着。
大勢のの家族連れが、人・人・人・・・・

目が回りそうなくらいの来場者です。

早速、作田先輩にご挨拶。
作田さんに不可能は無い!
卒業してもなお、相変わらず素晴らしきお力を発揮されております。

これで、福島JCさんの事業には3年連続4度目の参加となりました。
顔見知りの方も大勢出来ました。

坂田ブロ長にもご挨拶。
随分お疲れでしょうが、皆の前では決して笑顔を絶やさない
私の尊敬する福島のリーダーです。

DSCF7509.jpg
会頭もいらっしゃっておりました。
前日は郡山で本会の会議だったんですね。

DSCF7513.jpg
ホルモン美味そう・・・(長蛇の列のため断念)

DSCF7517.jpg
我が娘は、30分ほど列に並び「わたあめ」をゲット。
東京ブロックの皆さん、ありがとうございました。


さすが福島JCさん!と言うべき事業でございました。
福島ブロックや関東地区・東京ブロックの皆さんのご支援にも圧倒されました。

何より、大勢集まっていた子ども達の笑顔が全てではないでしょうか。


せっかくの福島訪問でしたので、

DSCF7531.jpg
花見山公園へ初めて訪れました。

普段の週末なら大勢の人で賑わうらしいのですが・・・

DSCF7525.jpg
市内が綺麗に展望することが出来ました。


山形に戻ってからは、

110515_160930.jpg
延び延びになっていた娘の学習机を購入してきました。
彼女は机よりもマットのキャラクターの方が興味有の様子。


震災後初の、家族揃っての休日でした。



【2011/05/16 23:26】 | ファミリー
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。