FC2ブログ
家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
映画の試写会招待券を頂戴したので、山形テルサへ。

DSCF8328.jpg
エクレールお菓子放浪記と言う作品でした。

そう言えば、試写会なるもの生まれて初めての参加です。

DSCF8332.jpg
3分ほど遅刻して入場した所、

山形ブロックの荒井会長がステージ上に!

仙台JCの横山先輩(2001地区担)がご挨拶されておりました。

この上映会、山形ブロック協議会も深く関わっているようです。
しかし、見渡す限り、新田副会長の他ブロック役員は・・・?

構成団体として頂戴した折角の機会、
有効に活用しましょう!

ネタバレにならないよう、内容は申し上げません。

人と人とのつながり
支えあうこと
人の優しさ
地域社会とのつながり
地域で子供を育む

そんな大切さが存分に伝わってくる内容でありました。

私は自身を持っておススメ出来る映画だと思います。



慌てて天童に戻り、

DSCF8335.jpg
天童市国際交流協会の総会に参加してきました。
矢吹県議様(天童JCメンバー)と並んで座りました。

ある方(天童JCの先輩)のご挨拶、
「国際交流はもう古い!これからは異文化共生!」

なるほど、奥の深いご挨拶でございました。

DSCF8340.jpg
引き続き懇親会です。

国際交流・・・なのですが、
この場には、特に多くの外人さんがいるわけでもなく、
普通に皆様にご挨拶回りをさせて頂きました。

山本市長には先日終了した市民ボランティアの件で
ご報告と御礼の挨拶をさせて頂きました。
市長からは、これからの支援活動について多くのヒントを頂戴しました。
若者の活動を行政の立場からも大いに応援して下さる
そんな市長(天童JCの大先輩)で良かった!と日々感じております。

私が5年前、天童JCの研修系委員長であった際に企画した
講演会の事を覚えて下さっている方からご挨拶を頂きました。
またあのような講演会があればぜひご案内下さい!との事でした。
近日中に!あの時・・・よりもさらに進化した講演会のご案内をさせて頂きます。

3・11、天童ロータリークラブさんにて卓話した際、
あの大震災の数時間前に地域防災力向上の必要性についてお話させて頂いた事を
今でも覚えて下さっている会員の方から、随分とお褒めの言葉を頂戴しました。
と同時に、JC運動に対する様々なアドバイスも頂きました。


このような街の会合に参加する事が、
すなわちJC運動の進化(深化)・発信にも繋がるものだと改めて感じた所です。


これまで通例では、副理事長等に代理出席を振る事も多いのですが、
私は体が空いている限り、街の行事や会合には積極的に参加するつもりです。


まぁ、その時々の理事長の考え方次第なんでしょうけどね・・・。



【2011/07/01 22:08】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック