FC2ブログ
家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
20日深夜から21日早朝にかけて
天童JC、第3回新入会員セミナーが開催されました。

DSCF9245.jpg
蔵王暁登山です。

最近腹の出てきたとうちゃんも、
仙人棒のような杖をもって頑張ってました。

DSCF9241.jpg
平田君は何故か救護班に任命されてました。
登山部隊の先回りをする予定が、車で迷子に!
登山部隊から電話で救護されておりました。

DSCF9247.jpg
野呂さんから貰った黒石JCさんのリストバンド。
ちょうどこの日に黒石JCさんの「ふるさと元気まつり」も延期開催されております。
祭りの大成功と登山の無事を祈って!

DSCF9250.jpg
お地蔵さんの所まで無事に辿り着きました。
みんなで安全祈願です。

DSCF9253.jpg
開運を願う世界のザキヤマ専務理事。

DSCF9257.jpg
この辺りから天候が・・・。
それぞれカッパを着たり重装備です。

DSCF9260.jpg
1840m熊野岳、無事登頂。

しかし、雨が、霧が、

DSCF9271.jpg
山小屋へ一時避難。
(ちなみに、プロのインストラクターが2名同行してます)

座ったまま寝る者若干名。


残念ながらご来光を望む事は出来ませんでしたが、
新入会員にとっては、ひと夏の大きな経験となった事と思います。

まぁ、思い出だけに留めるわけにもいきませんけど・・・。


蔵王温泉の露天風呂に浸かり、冷え切った体を温め、
朝8時ごろ全員無事に天童到着。



この日は以前から参加を約束していたイベントがあり、

若干の仮眠をとった後に、私は仙台へ。


DSCF9284.jpg
仙台長町のショッピングモールにて、
「どうぶつしょうぎ」のイベントにお手伝いと勉強を兼ねて行ってきました。

DSCF9301.jpg
写真右が、どうぶつしょうぎを考案した北尾まどか女流棋士。

将棋の発展のために、めちゃくちゃ熱い方です。

将棋入門として、
本将棋に取り組む入り口として、
小さな子ども達には最高のツールだと思います。

礼儀作法を身に付け、教育的にも、脳にも良い事ばかりな将棋。

本来なら、将棋のまち天童でも繰り返し開催されるべきイベントだと思います。

青少年の育成にもつながり、
将棋人口の拡大にもつながる!

北尾さんは、「将棋のまち天童のためなら・・・」と非常に協力的です。



年間計画にないから・・・
と、JC特有の悪い癖が出そうですが、

そんなつまらん殻をぶち破って、
平田将棋委員長はやってくれることを信じてます。


平田君、このまま簡単には終わりませんよ!


愛する天童のために!














【2011/08/22 00:58】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック