FC2ブログ
家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
今日から3日間、
母、嫁、娘と共に車にて
関東方面へ出張です。

20090901114122_convert_20090908093141.jpg
(撮影:助手席の嫁)

芝公園で高速を下り
向かった先は、

20090901114905_convert_20090908093441.jpg

東京タワーです。

私自身、
幼稚園の頃に来たことがある(らしい?)ので、
30数年ぶりの訪問です。

何故に東京タワー?

娘が、空港近辺や山中にある白赤の鉄塔を見ると
何でも「東京タワーだ?!」と騒ぎ出すようになり、
これは本物を見せておかなければ・・・
と言う理由からの訪問です。

20090901120512_convert_20090908094322.jpg

地上150mの展望台へ。
巨大なアンテナが、
本来の役割である電波塔である事を感じさせます。

20090901121658_convert_20090908094751.jpg

普段見ることの無い
大都会東京の町並みに
娘は何を感じているのでしょうか?

20090901120146_convert_20090908095046.jpg

ルックダウンウインド?
150m下が覗ける東京タワーの名物だそうです。

20090901115958_convert_20090908095258.jpg

車が米粒のように見えます。
高いところは嫌いではないのですが、
一歩踏み出すのに勇気がいります。

20090901122448_convert_20090908095607.jpg

娘は平気のようです。
飛び跳ねる元気な子もいました。

20090901121747_convert_20090908095953.jpg

折角ですので
地上250mの特別展望台へ
国会議事堂が見えます。

東京タワーは営業を開始してから
50年を過ぎたそうです。

地上デジタル放送の送信は
現在建築中の「東京スカイツリー」に移行するようです。

電波塔としての役目を終えてしまうと、
残念ながら観光収入だけでは存続が難しいとか・・・。

多くのテレビドラマや映画、小説、音楽などに登場し、
東京の景観の一部として認識され
国民に親しまれてきた「東京タワー」。

そんな東京のシンボルであり
日本のシンボルでもある東京タワーの
今後が心配でもあります。


東京タワーhttp://www.tokyotower.co.jp/333/index.html


FC2blog テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

【2009/09/01 20:25】 | ファミリー
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック