FC2ブログ
家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
山形市内にて会頭公式訪問が開催されました。

DSCF9614.jpg
すげ~会場!
雰囲気に飲み込まれそうでした。

日本JCの大ボスである福井会頭との座談会との事で、
とても楽しみに参加させて頂きました。
まさに、理事長である特権です。

ただし、会頭は超ご多忙な方。
山形の後は宮城でも同じように座談会を開催されるとの事。

よって、各理事長の「おしゃべり持ち時間」は3分!

実際は、まぁ、予想通りの展開です。
熱き熱き、理事長方の想いは、中々3分では収まらない・・・。

進行役の荒井ブロ長の表情が、刻々と変化していくのも
手に取るように感じられました。
会頭も、時間を気にされて答弁しているのを皆感じていたはずです。

会議には意味があって「定刻」があるはずです。
私の出番は後半でしたので、
「残念ですがお時間ですので・・・」と、もしかしたら飛ばされるのかも?と思いました。

難なく出番が回ってきまして、
天童JCの事業紹介、
災害支援に対する所見、
今後の支援活動について、
固定概念にとらわれない考え方・・・

こんな感じの事を3分に凝縮し(後に少々時間オーバーとご指摘あり)、
お話をさせて頂きました。

他の理事長さんの話では、
「・・・をやってきました」と言う報告話よりも、
「こんな考えや想いで・・・」と言うコンセプト話が大変参考になりました。


特に!南陽のK様!

自らの取組まれてきた実体験をもとに話された「リーダーシップ論」
おっしゃる通りだと思います。感動しました。
そっと私にくれた雑誌の記事も、うなずきながら読ませて頂きました。
今後の参考にさせて頂きます。


2011年、あと数ヶ月益々頑張るぞ!

そんな気持ちになる会頭座談会でありました。


大幅に定刻をオーバーし、
福井会頭は宮城へと旅立たれました。


【2011/09/10 11:28】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック