家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋全国大会最終日。

DSCF9869.jpg
3日間お世話になった名古屋観光ホテル。
我々には不釣合いな品格あるホテルでした。

揃って名古屋ドームに向かい、

DSCF9872.jpg
ザキヤマ専務から卒業生へ何か渡されました。
相当恥ずかしい代物のようです。

ここからは、

卒業生は特別入口から入場。
現役は通常入口から入場。

何故か私は2012年度の立場で、
別の入口から入るよう事前に指示がありました。

と言う事で、天童JCは3箇所に分かれ、

DSCF9876.jpg
名古屋市民の皆様の合唱から大会式典がスタート。

福井会頭の力強いメッセージ!
井川次年度会頭の覚悟!

しっかりと受け止めさせて頂きました。

DSCF9886.jpg
そして、私が全国大会で一番好きな場面である卒業式(閉会式)。

この卒業生からのメッセージ(答辞)を聞く度に、
来年も頑張っていこう!という闘志が涌きます。

そんな元気をもらうために、
2001年入会(大阪大会)以来、全ての全国大会に参加してきました。

いつかあの場に立ち、
痛快な40歳を迎えることを夢見て、
明日からも「今」を大切に全力で努めます!


テンションが上がったところで、
会場の外に出て、待ち合わせ場所に行ってみると、



あれっ?

天童JCご一行様がいません・・・。

ザキヤマ専務が一人で待っていました。

他のメンバーは途中退席し、既に会場を後にしたようです。


確かに大幅に時間も押し、腹も減った事でしょう。


しかしながら、決して褒められる行動ではありません。


特に現役メンバー!


来年は見られますよ!
と言うか、もう見られてますよ!天童は!


他のJCの方々と挨拶を交わしながら、
ザキヤマ専務と二人だけで会場を後にしました。



2011年度、名古屋全国大会 おわり。



【2011/10/03 09:22】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。