FC2ブログ
家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
10月10日、
天童温泉組合さんとの共催で
「天童の魅力盛りだくさんまつり」が開催されました。

午前中は、天童温泉の開湯100周年式典へ

DSCF9928.jpg
天童の大きな魅力の一つである温泉。
益々の発展が望まれます。

DSCF9935.jpg
会場のわくわくランドは、
開会前にもかかわらず、既に多くの市民で賑わってます。

DSCF9943.jpg
天童温泉の各旅館ホテルの調理人が、
意地とプライドをかけ「カレーライス」で味を競い合いました。
どの旅館も本気です!

DSCF9949.jpg
調理師組合の方々からも
美味しい地場の魅力ある料理を振舞って頂きました。

DSCF9936.jpg
天童の大切な魅力である「将棋」。
子ども達にも気軽に触れてもらえるよう、
「どうぶつしょうぎ」を準備しました。こちらも大盛況!

DSCF9953.jpg
多くの子ども達で賑わいました。

DSCF9947.jpg
村山JCの卓美君、ご家族連れでありがとうございました。

DSCF9958.jpg
上山JCの横尾さん、先月の公開事業に引き続きありがとうございます。
また、抽選で当選したフルーツ、おめでとうございました。


なお、「宿カリー」コンテストの結果は、


DSCF9957.jpg
ほほえみの宿滝の湯さんでございます。

優勝した滝の湯さんのカレーは、
実際にホテルで食べられるように今後企画されるそうです。


この度の事業は、
天童の潜在的な魅力を市民の皆さんと共有し、
自分達の住む地域を知り、郷土愛を育むことを目指し開催しました。

天童の魅力の一つである開湯100周年を迎えた「天童温泉」を
市民の皆さんにとってもっと身近なものに感じてもらえるよう、
宿屋のカレーや温泉湯巡りツアーなどを手法として取り入れました。

思わぬ大反響であった「宿カリー」コンテスト。

今後は、この「宿カリー」自体が天童の魅力になるのでは?


開会式での主催者代表挨拶でも申し上げましたが、
我々天童JCは、単なる「観光イベント」を行うつもりはありません。


大震災を受け、大幅に事業計画が見直された中で、
担当された山口委員長の発想力と行動力に感謝します。






【2011/10/11 13:17】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック