FC2ブログ
家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
2012年度の東北地区協議会役員候補者会議が
仙台市にて開催されました。

DSCF9982.jpg

2010年に役員(委員長)として経験した東北地区協議会。

自身のJCライフの中で、「ターニングポイント」となったあの年・・・。

様々な経験をさせてくれた、多くの貴重な出会いの機会をくれた地区協議会に、

「いつか必ず戻ってくる!」

と、心に誓っておりました。


私の予定よりは少々早かったのですが、
2012年度は、山形を代表して東北地区協議会へ役員として再び出向します。

ここでも、見える景色の違いを痛感しました。

委員長の気持ちの分かる役員でありたいと思います。


そう言えば!

植松会長候補者の冒頭の挨拶で、「バタフライエフェクト」の話がありました。

私の「南陽ブロック大会」での挨拶を聞いているはずも無いですし、
「バタフライエフェクト」を書いている私の意見書も読んでいないはずなのに・・・

全くの偶然だと思いますが、嬉しい瞬間でした。

そんな事もあり、意味合い的には全く関係ないのですが、
木村カエラの「Butterfly」が会議中エンドレスで耳から離れませんでした。


DSCF9983.jpg
14時過ぎより昼食。
用意されていたのは2000円の弁当。
普通に考えても、家族には言えません・・・。
とても美味しいのですが、私は500円のから揚げ弁当で結構です。

DSCF9985.jpg
日本JCの事業説明会です。
例年であれば12月に行われていたもの。
より早く日本JCの事業を全国各地のJCに理解頂くための早期開催です。

DSCF9986.jpg
山形ブロックの2012年度理事長様方も
最前列で前のめりに受講されておりました。さすがです!

DSCF9987.jpg
そして懇親会。
多くの日本JC役員の方々と懇親を深める事が出来ました。

DSCF9990.jpg
(撮影:仲野大輔)


痛風で禁酒な某氏の運転で天童へ戻り反省会。


皆様、お疲れ様でした。




【2011/10/15 10:25】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック