家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天童青年会議所の12月例会として
クリスマス家族例会が開催されました。

2007年以来、久しぶりの開催です。

公益何チャラ比率・・・(説明が面倒なので割愛)
により開催しない判断をここ数年はとってきました。

しかし、自らの運動を総合的に見つめ直した結果、
こう言った家族交流会も大切(必要)であると判断し、
また、公益社団法人移行元年にあえて復活させたく、
私の強い要望を担当委員会が具現化してくれました。

DSCF0643.jpg
家族例会なのに、あえてJC宣言文朗読並びに綱領唱和。
天童JCのメンバーは、このシナリオに「何で?」と言う表情でしたが、
あえて家族の前でやるのが狙いなのです。

1年間の活動をまとめた映像も見て頂きました。
我々の活動をぜひご家族に理解頂きたい!

DSCF0648.jpg
私の理事長挨拶(嫁様撮影)。
家族の支えがあってのJC運動です!
家族の理解無くしてJC運動はありえません。
日々当たり前に活動出来る事に感謝!

DSCF0656.jpg
本年の理事長賞。
最優秀委員会は「組織進化特別委員会」。(写真右の星野委員長)
最優秀会員は「黒田達郎君」。(写真左、地域防災力向上委員会委員長)

誰もが納得の受賞であると思います。
本当に頑張ってくれました。ありがとうございました。

DSCF0666.jpg
子ども達に注目されるボンむらやまの専務様。
美味しいケーキをありがとうございました。

DSCF0669.jpg
子ども達を楽しませる様々なアトラクションがありました。
滝の湯の坊ちゃまと我が娘。

DSCF0659.jpg
この度の企画・演出は、本年の新入会員が一切を取り仕切りました。
素晴らしい成長ぶりです。
以前まで行われていたクリスマス家族会よりも、
数段レベルアップした演出ばかり!
どれもが心のこもったおもてなしでありました。


早速、我が娘は「来年も来る!」と満足気でしたが、

残念ながら来年の計画にこの事業は無い・・・。


この事業の必要性は、
またいつか明らかになるでしょう。

サンタ効果は絶大であります!


家族の「心」も動かせないJAYCEEには、
市民意識変革運動など到底無理な話です!







【2011/12/05 18:49】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。