家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年度
公益社団法人天童青年会議所の卒業式が開催されました。

本年、メデタクご卒業されますのは5名の方々。

111212_214201.jpg
後藤君。
事情があって一度は退会の後、昨年再入会してくれました。
私との約束をしっかり守ってくれた彼。
志高きサラリーマンJAYCEEです。(寒河江印刷勤務)

111212_221253.jpg
荒木さん。
お互いに委員長をやっていた頃、
常任理事会協議時間の最長記録を私と競い合っていました。
理事長をされてからは、私に出向の道を拓いて下さいました。
09日本JC、10地区協議会、そして12ブロック・・・。
すべて荒木さんが影でお導き下さったものです。

111212_223827.jpg
矢萩さん。
私が入会した頃は、JCとは何ぞや?の先生でした。
若干否定的な目でJCに接していた私を更生して下さいました。
まだ理事者にもならない若造の頃から、
天童JCの未来について、よく語り合ったのを思い出します。
まさか、直前と当年度理事長の間柄になり、
私が感謝状をお贈りする立場になるなんて、
互いに想像もしていなかった事です。

この日は欠席でしたが、
石澤さん、山口副理事長もご卒業です。

これまでのJC活動、お疲れ様でした。
これからも地域のために益々ご活躍下さい!


天童JC伝統の新入会員による余興です。

111212_204049.jpg
想像力豊かな新入会員による素晴らしい余興。
ローションまみれな中での運動会。
飛び入り参加したザキヤマ専務も良い味だしておりました。

111212_224630.jpg
最後に、現役を代表しての送辞。
伝統的に専務の大仕事です。
そうです、ザキヤマ君の登場です。

彼らしい送辞。

会を代表してではなく、
俺様が代表だと言わんばかりの送辞。

まぁいいでしょう。
精一杯心がコモってましたから・・・。

余興に送辞に、お疲れ様でした。


会場を移動し、卒業生を囲んでの2次会。

2次会を開催できたのは随分と久しぶりです。

何故ならば、
大幅なシナリオの見直しを何十年ぶりに行ったからです。

これまでは1次会で24時オーバーが当たり前でしたから。

111213_011737.jpg
そんな爽やかに和やかに卒業生をお送りする卒業式を
総合プロデュースしてくれたのが星野委員長(写真←)です。

最後の最後まで、
例年通りではなく「伝統は革新の連続」の信念のもと、
新たな挑戦を続けた2011年でありました。

2011年度、
最終の公式事業、無事に幕を閉じました。

後は、再三言ってきたクロージング。
事業報告案件の徹底協議を行う理事会です。


繋げましょう、2012年度に!



【2011/12/13 14:02】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。