FC2ブログ
家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
山形ブロック協議会の役員会議が
東根市にて開催されました。

青柳理事長、冒頭でのご挨拶並びに差入を頂きありがとうございました。

120314_193405.jpg
さて会議は・・・、

アジェンダ上、協議時間が10分で設定されていた案件がありました。
前回の流れからしても、ありえません。

前回の臨時役員会でも触れた「時間の価値観」。
時間が無限にあると思わないで頂きたい。
簡単に設定時間を無視しないで頂きたい。
時間を有効に活用するために、アジェンダには協議時間を入れてます。
どう考えても、はじめから10分で足りるはずの無い議案でありました。
会議開会時刻の設定も含め、しっかりと事前に考えて頂きたい!

この日は、活発な意見が繰り広げられた会議でした。
いつもは大人しい委員長陣も、
他人事と捉える事無く、他の委員会へ積極的に意見しておりました。


芯を持って自らを押し通すことも大切ですが、
他を受け入れる心を持つ事も大切であると私はJCで学びました。

だからJCは会議を何度も何度も重ね、
様々な意見を取り入れながら事業の質を高めていくものだと思います。

頑張ろうケンポウ!


さて、話題を変えて、

本年の新たな取り組みの一つ。

昨年までは、会員会議所会議のわずか数時間前に開催されていた役員会。

大幅な変更の余地がある意見の対応に苦しんでいる姿を何とかしたいと考え、
役員会を会員会議所会議の10日前に設定しました。

もう一つのポイントは、
役員会の会場を、委員長の出身地で開催する事です。

誇りある故郷「やまがた」を創造する私達が、
県内各地に出向き、その地の「誇り」を感じること、
そして、迎え入れる委員長が、
ご当地の「誇り」を皆に自慢(発信)する事!

もちろん、会議終了後は懇親会も行います。
(ただし、開催地LOMに迷惑をかけないよう委員長主催の懇親会です)

昨年までと比較すれば、
年間10日ほど会議日が増える事となりますが、
結果として全てが良い方向に進むものと考え
皆の理解を得て「変わらないために変わった」所です。

120314_212925.jpg
そんな様々な願いを込めた役員会。
第1弾幹事は、東根JCから出向、総務JC運動発信委員会の鈴木委員長です!
彼の地元でのJC運動を通じ、とても思い入れのある焼肉店だそうです。
そんな会場選定理由から始まった鈴木幹事長のご挨拶。
ようこそ東根へ!という思いのこもったメッセージでした。

120314_213256.jpg
おっ!

煙の充満する今時ではないタイプのお店。
私はとても好きな雰囲気です。

120314_215911.jpg
飲める方も飲めない方も、
美味しいお肉を食べながら懇親を深めました。

もちろん、役員会議の「延長戦」の意味合いもこめて!

120314_215919.jpg
笑顔溢れる鈴木委員長(写真左)。
彼の豊かな人間性が表れる素晴らしいおもてなしでした。

委員長の出身地巡り、私の狙い通りの展開でございました。
こうやって「チーム」が形成されているものと私は信じております。

懇親会11連荘の中間折り返し日でもありましたので、
私は2次会は失礼しましたが、
この後も何名かで大いに盛り上っていたようでした。


さて、次回役員会は4月に上山市にて開催です。

上山の魅力に触れる機会として、高橋委員長に期待します!



【2012/03/15 10:23】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック