FC2ブログ
家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
年間の計画には無かった事業。
私に振り回される事になった総務委員会が考えたタイトルは、

「結女レポ!」

山形県内で活躍している女性JCメンバーにスポットをあて、
女性会員活躍の姿を「発信」していく企画です。

JC運動発信、そして、女性会員拡大に向けた企画でもあります。


日本のJCメンバー中、女性の割合は?


わずか6%。


女性会員のいない男ばかりのLOM(各地のJC)の割合は?


22%!


人口のおよそ半分は女性です。

JCでも、もっともっと女性会員の活躍の場が必要であります。

そして、女性の感性を活かしたJC運動が必要です。


この度は、
満田理事長のご協力を頂き、米沢青年会議所さんへ。

DSCF1419.jpg
3名の女性会員と対談してまいりました。

元気溢れる輝く3名の皆様、本当にありがとうございました。

お話の内容は、ここでは控えます。
山形ブロックのホームページにて後日公開します!

DSCF1427.jpg
満田理事長のサポートも頂きながら、
終始和やかな雰囲気のもとインタビューをする事が出来ました。


女性会員が活動しやすい環境とは?

女性視点でのJC運動とは?


あ~、内容を書きたくなるのですが・・・

ホームページでのレポートをお楽しみに!


なお、満田理事長よりこの度の企画名を改正する提案がございました。

その名も、「つや姫倶楽部!」

おぉ~っ。

総務委員会、ぜひご検討を!


DSCF1432.jpg
懇親会の席も頂きました。

東北地区のゼミナール白井委員長、
山形ブロックのOMOIYARI三ヶ山委員長も駆け付けてくれました。

出向を通じて、着実に人材育成に努めている米沢JCさんです。

いったい理事長候補者は何人いるんだろう?


DSCF1436.jpg
米沢牛!

DSCF1435.jpg
ご丁寧に誕生日のお祝いまで!
ピンクのケーキでした。センスが良いです。

満田理事長からはお酒のお土産。
鈴木直前理事長からは高級文房具(社名入りのメモ帳とペン)を頂戴しました。

インタビューからも、そして懇親会からも、
米沢JCさんの温かな雰囲気が感じ取れました。
素晴らしい環境でJC運動が展開されている事と存じます。
一丸となる!のは、やはり柱がしっかりとしているのだからでしょう。
これはやはり満田理事長のお人柄です!


米沢JCの皆様、ありがとうございました。



まだまだ続くよ「結女レポ!」(つや姫倶楽部)




【2012/04/05 13:45】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック