FC2ブログ
家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
東北地区協議会の役員会議が青森で開催される日、

20120713_080347.jpg
私は下りの山形新幹線に乗り新庄へ。

会員大会から一週間。

様々な思いが巡る新庄駅。


果して自分は、この地に何を残す事が出来たのだろうか・・・?


2012年、主催・主管、最高のチームと共に
一切の妥協無く、悔いの残らない大会を創り上げてきた。

長きに渡る歴史の中に埋もれてしまう事の無いよう、
本年度としての大会開催理念を明確に示し、
「変わらないために変わる」会員大会を開催します。

と私は会長意見書に記しております。

この意見書を書いたのは昨年の8月。

あっという間の1年。

二度と無い2012年度新庄大会。

二度と無い人生。


変わらないために変わる・・・

決して変わることを恐れず、常に「前」を向いて!


いつか改めて会員大会は振り返ります。


さて、本来は青森行きなのですが、
仕事の都合で新庄・余目経由、新潟へ移動。

絶対に外す事の出来ない仕事。

わたくし、結構「無理」はしますが、決して「無茶」はしません!

まぁこれがブログのタイトルの所以でございます。

大切な仕事をしっかりと終わらせ、

20120713_150842.jpg
新潟駅へ。

ここからが、チョッと無理して!

でしょうか?

私なりに絶対にあきらめない姿勢。

間に合うはずの無い青森での役員会議に向かいます。

青森では阿部ブロ長が、
東北各地から来るメンバーをおもてなししているはずです。
せっかくのご好意、裏切るわけにはいきません。

21時、青森到着。

役員会どころか、懇親会も終わっておりました。

でもいいんです。

こうやって向かうことにも意義があると私は信じてJCをやってます。


これが、人と人とのつながり、地域と地域とのつながりであり、

結の精神を胸に日々行っている私のJC運動であります。

20120713_215225.jpg
翌日、会員大会を控えた宮城と福島の会長は地元に戻られましたが、
青森阿部会長、秋田久米川会長、岩手谷地会長が待っててくれました!

20120713_215212.jpg
朝から何も食べていなかった私に差し出された
青森の名物何とか牛、これで¥7000でございます!
岩牡蠣やら様々な美味しいものが次々と!

会員大会が無事終わった4人で未来志向なミーティングです。
気心知れた愉快なひと時。

20120713_234320.jpg
そして2次会(皆様にとっては3次会)。

更に3次会(4次会)。
2010年度地区委員会を青森で開催した時に訪れた
青森JCの素敵なメンバーがやってるダーツバー。

阿部会長、ありがとうございました。

聞く所によると、懇親会も大変盛り上がったとか。

今週2度目の青森、
相性の良い青森、今日も満喫致しました!





【2012/07/13 00:35】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック