家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年度に向けた
天童青年会議所の役員選考委員会が行われました。

ここで話された内容は表に出さないのがルール。

今の天童JCをしっかりと見つめ直し、
分析・検証した事を自分の言葉で表す。

皆の意見を踏まえ、
今後の歩むべき天童JCのビジョンを語り合う。

そのビジョンに向け歩む我々のリーダー(理事長)を選出する。


ざっくりとこんな感じです。


単に「会員が減少しています!」と言う発言は、
何ら分析も検証もしていない証拠。

なぜ天童JCの会員が減少しているのか?
明確な分析結果を発言した委員は少なかったように思います。

残念だったのは、
他者の意見をしっかりとメモを取らない事。
会員から選挙で選ばれたという自覚が足りないと感じます。


外部に漏れない会議だからこそ、
この場では包み隠さず、本音で天童JCを語り合うべきです。

もちろん、そんな苦言も会議中に私から発言させて頂きました。
私なりに検証した結果、少々厳しい指摘になったかもしれません。
全ては、天童JCの未来に向けた発言です。

この度の選考委員会において、
「真っ直ぐなJC」を実践してくれるであろうリーダー候補者が、
めでたく選出されました。

私がこのブログに良く書いているような事は
最も身近な立場で理解してくれているはずの男です。


どこかの先輩が言ってました。

良い習慣を組織に浸透させるのには数年かかるが、
堕落するのはたった1年!


発言と行動にブレがないリーダーであると信じてます。

応援します!






【2012/07/27 00:46】 | 青年会議所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。