家庭と仕事と青年会議所・・・日々の自由気ままな奮闘記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森の朝。

20121019_093220.jpg
ホテルのすぐ近くが市場でしたので
青森であの有名な「のっけ丼」を試してみました。

1000円のチケットを買い、
初めに100円でご飯を買います。

残り900円がセンスを問われる部分。

20121019_093216.jpg
絵的にいかがでしょうか?
個人的には、ホタテの「ひも」が美味かった!
贅沢な朝食から青森小旅行のスタートです。

20121019_111441.jpg
津軽半島を北へ!
途中の道の駅(鉄道の駅と併設)に立ち寄った一コマ。
青函トンネルへ続く線路。
北海道と本州を結ぶ大動脈です。


そして、とうとう辿り着きました。

いつか訪れたいと願っていた「竜飛岬」


20121019_124541.jpg
ごらん、あれが竜飛岬 北のはずれと・・・

津軽海峡冬景色の石碑が鎮座しております。
赤いボタンを押すと、石川さゆりさんが大音量で歌い出します。

20121019_124934.jpg
テレビか何かで見た事のある「階段国道339号線」
へぇ~

20121019_154443.jpg
竜飛岬の灯台です。
この辺りに来ると、風が半端無く凄い!
頭上でヘリコプターが飛んでいるような音、
「ばばばばばばばば・・・・・」
恐怖感さえ覚えます。

20121019_154413.jpg
展望台からの眺めです。
北海道がくっきりと見えます。
しかしながら風が強い!
腰を落とし、重心を下げないと立っていられません。
年配の方は座り込んでいました。
子どもなら飛ばされるくらいの強風です。

20121019_135157.jpg
すぐ近くの青函トンネル記念館へ。
博物館好きな私にはたまらない時間。
モグラ号に乗って海峡の下へ!

20121019_132100.jpg
こういうのワクワクします!
様々な展示物や説明から
このトンネルの工事の険しさ、
そして日本の工事技術の高さを感じました。

20121019_145445.jpg
温泉を発見!
竜飛岬を見ながらの露天風呂。
どんだけ竜飛を楽しんでんだろう・・・。

気が付けば夕方。

こんなにゆっくりとした時間を過ごせたのも久しぶりです。

20121019_161543.jpg

先ほどの温泉施設に泊まる事も出来ましたが、
今日はもう少し走ります。

1か月ぶりの五所川原へ!

あえて訪問を告げずに・・・。

今日は気まぐれ一人旅!



【2012/10/19 00:52】 | 旅の思い出
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。